| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貴乃花親方と暴力団の関係

ついに貴乃花親方までもが…



現在大相撲は競技の話題はそこそこに、
ますますスキャンダルの方の騒ぎが大きくなってきていますね。



驚いたことに今回疑惑の目を向けられているのは、
"平成の大横綱"貴乃花です。



わたくし正直この人だけは大丈夫だろうと思っていました…



ことの発端は去年の6月、
新弟子勧誘のために訪れていた愛媛県で保護者らと会食。


この会食に暴力団が同席していたというのです。



貴乃花親方によると、
「相撲道場に参加していた子どもたちの父兄との食事」
とのこと。



参加者は1000人ほどいたということで、
一人ひとりを確認して回ることも不可能だと思うし、
貴乃花親方はシロじゃないかと思うのですが…



今後の動向に注目してみましょう。



こんなに素晴らしかった人がそんなことするとは思えません…


平成の大横綱「貴乃花」伝説



スポンサーサイト

| 大相撲 | 14:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝青龍が離婚から約1年で復縁の訳は…子供のため?

元横綱・朝青龍が離婚後約1年で元妻タミルさんと復縁かも…
というニュースです。



最近何かとお騒がせな大相撲界。

すでに引退したはずのこの方もまだまだお騒がせ中です。



先日警視庁は、例の暴力事件の起訴を見送り書類送検。
今後東京地検が正式な判断を下せば日本での活動が活発化してきそうですが、
現時点では海外で活発期活動中。



先日モンゴルで開かれた民族の祭典「ナーダム」に出席していたところ、
昨年7月に離婚したはずのゴンボツェレン・タミルと仲良く出席していた姿が
目撃されました。



これには朝青龍の知人も驚いていたようです。



親族らが訪れたパーティーではまるで妻のように挨拶して回っていたのだそうで、
復縁は間違いない様子。



父親も大喜びなんだとか。



復縁の要因となったのは二人の子供。

「離婚したことで二人に寂しい思いをさせた」と反省しているようで、
今後の二人のっ将来のためにも復縁を決断したのではないかと言われています。




引退後これだけ経ってもいまだに注目を浴びている朝青龍ですが、
「もうそろそろ放っといたらいいんじゃないか」と思うのは
わたくしだけではないはずです・・・笑



あの頃はよかった…


大相撲大全集 ~昭和の名力士~



| 大相撲 | 17:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

琴光喜の格闘技への転身はあるのか

大相撲の野球賭博問題に関与したとして
解雇された元大関琴光喜ですが、
噂されている格闘技への転身はあるのでしょうか?


~大相撲全盛期~


大相撲大全集 NHK DVD ~昭和の名力士~


特に異種アスリートを積極的に参戦へと導いてきた
K-1イベントプロデューサーの谷川貞治の動向に
注目が集まっているようですが、


本人曰く、「琴光喜?興味がない。朝青龍にはすごく興味がある」
とのこと。


K-1デビューは現実味がなさそうです。




次に黙っていなさそうなのがプロレス界。


曙など各界の大物も参戦しており、
プロレス界のドン、アントニオ猪木のひと声で
事態が急展開を見せる可能性も・・・



もし、琴光喜、大嶽親方に続き、
関与したとされる力士衆がこぞって引退となれば、
そのメンバーを集めて元力士衆による
プロレス団体設立にまで発展させると人気が出そうな気もします。



問題は当の本人。


気が弱く、格闘技には向いていないとの声もあり、
琴光喜自身が格闘技参戦に前向きな態度をとるかどうか・・・



今後の琴光喜の動向に注目です。



| 大相撲 | 08:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

横綱白鵬までもが…大相撲界はいったいどうなる?

朝青龍問題がやっとおさまったかと思ったら、
暴力団観覧問題からはじまった野球賭博問題・・・




大関琴光喜と元貴闘力の大嶽親方、
そこから芋づる式にどんどんと発覚していき、
名古屋場所の開催が危ぶまれるまでに波紋は広がっていきました。




NHKも放送の見合わせを検討しているという
前代未聞の事態にまで発展しているようです。





そしてついには横綱白鵬までもが・・・




野球賭博問題を調べている日本相撲協会の特別調査委員会の発表によると、
野球賭博以外の賭け事の調査をしたところ、
横綱白鵬が仲間内で花札に数万円賭けていたことが発覚したとのこと。




これについては軽微な賭け事ということで、
おとがめなしということになりそう。



しかしながら、
相撲界に賭け事が蔓延しているという事実が露呈された今、
今後の対応に注目が集まります。




対応次第ではますますファン離れが進んでいくかもしれません。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

あの頃はよかった・・・


平成の大横綱「貴乃花」伝説




| 大相撲 | 08:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

健康維持
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。